増大サプリの効果は嘘?嘘じゃない理由を解説!

増大サプリの効果は嘘?嘘じゃない理由を解説! 増大サプリとは

体を元気にしたいならサプリの使用を考える人もいるでしょう。サプリは体に必要な栄養素が含まれており、自分に足りないものを補ってくれる効果を期待できます。特に、自分に短小というコンプレックスがある人は、増大サプリを利用して解決することを検討します。

ただ「増大サプリを使用しても効果はあるの?」「効果が出るのは嘘なの?」と疑問を感じることもあるでしょう。増大サプリを使用するのは本当に効果ありなのか知っておきたいところです。今回は増大サプリの効果ありなのか効果なしなのかについて紹介しましょう。

効果は嘘?増大サプリの効果ない5つの理由

効果は嘘?増大サプリの効果がない5つの理由

「増大サプリの効果がない」と言われる方もいます。確かに増大サプリを飲んだからと言って確実に短小が改善されるわけではありません。増大サプリを飲んでも効果がないのは理由があります。どのような理由で効果が出ないのか紹介しましょう。

増大サプリには栄養素が入っているから効果なくても嘘じゃない

増大サプリは増強させるためには栄養素が含まれていますが、基本的に食べ物に含まれている栄養素を抽出したもので構成されています。

増大サプリは血流をよくさせて陰茎海綿体を膨らますことができるように、効果的な栄養素を体に取り入れて促進させることが目的です。

何か悪いものを取り除くことや体の機能を一時的に向上させる薬品のようなものではないので、効果が現れることを保証していません。そもそも、サプリ自体が体の機能や体調面を少しずつ改善していくことを目的としているため、即効性による増大の効果を期待することは難しいです。

増大サプリは薬品ではなく必要な栄養素を吸収する手段なので、個々の体調面によっては効果が現れにくいと言えるでしょう。

増大サプリは国公認じゃないから効果なくても嘘ではない

増大サプリは国が認定している薬品ではないので、効果が出なくてもしょうがない点があります。通常、即効性のある薬品は国が認定しており、効果が出ることを保証しています。国が認定しているものは何度も臨床実験などを繰り返して効果が出ること実証しているので、購入するときは即効性を期待できます。

ただ、増大サプリは国ではなく民間の企業が開発を行い販売しており、薬品でもないので安全性や効果を含めた実験は企業の方針によって違いがあります。もちろん、サプリに有害な副作用や合併症などが生じると責任問題に発展するため、安全に取り扱える点では実験を行い確認しています。

ただ、体に効果が現れる部分は開発企業の裁量に委ねられるため、効果が出るように記載されていても確実なわけではありません。さらに、法律でサプリは「確実に増大効果がある」などの表示をしてはいけないので、効果が出る保証を約束してはいません。

増大サプリにより効果が出る人もいれば効果が出ない人も現れますが、確実性はないことを認識しておきましょう。

体の機能が低下していると増大サプリの効果がでにくいから嘘じゃない

増大サプリを使用しても効果が出ないのは、体の機能が低下していることも考えられます。増大サプリを利用するのは体の機能を促進することができるように補助することです。しかし、すでに年齢により機能面が衰えてきているようなら、増大サプリで短小の改善を狙っても期待した効果が出にくいです。

短小改善にはホルモンや海綿体の機能が重要とされています。ホルモンの分泌量が多いと、陰茎海綿体が膨らみやすくなるため増大効果を期待できます。ただ、老齢になればホルモンも減少して陰茎海綿体の血流も悪くなってくるため、増大サプリを使用してもホルモンも陰茎海綿体も機能向上とならない可能性が高いです。

年齢が高齢になればなるほど、体の機能も鈍くなってきて、栄養素を入れても十分な働きを行わないことも考えられます。そのため、増大サプリを利用しても思ったほど即効性の効果が現れず、がっかりしてしまうこともあるでしょう。

増大サプリの使い方が違うと効果がでないから嘘ではない

増大サプリを使用するときに容量を無視して飲むなら効果は出ません。サプリは栄養素なので「たくさん飲んだ方が効果あり」と思っている人もいるでしょう。しかし、増大サプリの栄養素はたくさん飲んでも体に吸収されず排出されるだけなので、たくさん飲んでも効果が出ることはありません。

それどころか、増大サプリをたくさん飲むと栄養素の過剰摂取になるので、体調が悪くな不副作用が生じる可能性が高く危険です。サプリは必要な栄養素を検証して容量を定めているので計算して作られています。

また、増大サプリには過剰摂取をしないように注意書きも記載されており容量を守るのは必須です。容量を無視して飲んだ人は目まいや頭痛、胃への不快感などを感じるなど、体への異常をもたらし、効果が出る前にやめてしまうことに焦ってしまわないように注意してください。

増大サプリを頻繁に変更すると効果ができにくいから嘘ではない

増大サプリを頻繁に変更することも効果が出にくくなります。増大サプリは体質を改善させるための栄養素が一箱分に納められています。大体1ヶ月分で販売されていることが多いですが、全て使用して効果が出ないようなら、直ぐに止めて別のサプリを利用することもあるでしょう。

ただ、増大サプリの栄養素は提供元により量や使用されている成分に違いがあります。提供している企業は同じ栄養素を長期的に取り入れることで増大効果を促進できるように設計しているため、頻繁に変えてしまうなら栄養素が体に吸収されず、体質改善にならないので効果が出ません。

そのため、1ヶ月分の1箱で増大サプリを諦めるのではなく、できれば同じものを2〜3ヶ月継続使用することが大事です。体が栄養素を吸収して体質改善されるようになれば増大効果が出ることもあるため、頻繁に変更するのは避けておくようにしましょう。

増大サプリ効果は嘘なのか?

増大サプリで効果が出ないようなら「増大サプリの効果は嘘なの?」「使用しても意味が無いのでは?」と疑問を感じるでしょう。増大サプリは栄養素が含まれているだけなので、確かに薬品のような1〜2日による即効性はありません。

ただ、増大サプリには血流を良くしたり男性ホルモンの分泌量をアップさせて徐々に体質変化をさせていきます。そのため、全く効果が出ないわけではなく、実際に増大サプリを使用して予想した効果が現れた人もおられます。

増大サプリは徐々に体質変化させていくため時間がかかってしまうのがネックですが、効果が出ないことはないので利用してみることは間違っていません。逆に即効性のあるサプリであれば配合成分に危険性があることも考えられるので、数ヶ月かかる方が自然と言えます。が短小改善など増大に悩んでいるなら、サプリの使用を検討してみましょう。

嘘じゃない!増大サプリで効果を出すためには

増大サプリを使用して効果を期待することは可能です。ただ、できれば「増大サプリによる効果を早く発揮したい」と感じる人もいるでしょう。増大サプリで効果を出すためには、以下の方法を押さえておくことができます。

増大サプリを毎日飲むと効果が出るから嘘ではない

増大サプリの効果を発揮させるためには定期的に毎日飲むことが大事です。サプリは必要な栄養素を毎日体に取り入れることにより、徐々に体質改善していくことが可能です。しかし、2〜3日に1回や時々飲むなど継続性がないなら体の栄養素が取り入れられず、そのまま排出されることになるため、体質改善できずに効果が出ません。

増大サプリを忘れずに飲み続けること、そして同じ種類のものを使用し続けることが大事です。

増大サプリは容量にもよりますが、1日に2、3回や飲むように記載されていることもあります。

つまり、容量を守って飲まないなら毎日飲んでいても効果が出ないことになるため、3回と決められているなら毎日3回飲み続けることが大事です。もし、飲み忘れてしまうようなら時間になればサプリを飲むことを通知してくれるアプリもあるため、忘れずに飲む習慣を身に付けるようにしましょう。

タイミング良く増大サプリを飲むと効果が出るため嘘ではない

飲むタイミングを図ることで、サプリの栄養素を吸収しやすくすることも可能です。増大サプリに含まれている成分にはシトルリンやアルギニンなどのアミノ酸系の成分が多く含まれています。

アミノ酸系の成分は空腹時に飲んだ方が吸収が良くなると言われているので、食事をする前に飲むと血流の促進やホルモンの分泌を促す方が効果が出やすい期待を持つことができるでしょう。

さらに、寝る前も成長ホルモンの分泌や成分の吸収が良くなることを期待できます。そのため、寝る前に増大サプリを飲むなら体が成分を吸収して体質改善が活性化されやすいので、より効果が出やすくなるでしょう。

基本的に増大サプリはいつ飲んでも良いのですが、少しでも効果が出やすくしたいなら、空腹と寝る前のタイミングで飲むように心がけてください。

効果ある栄養素を増大サプリからとれば嘘ではない

増大サプリを使用するときは栄養素をチェックしておくことも大事です。上記でも少し紹介しましたが、増大サプリは提供している企業により使用している成分や配合量に違いがあります。そのため、自分の体のことをも考えて成分の確認を行っておくのは大事なことです。

増大サプリに含まれている成分には一般的にシトルリン、アルギニン、亜鉛などが含まれています。

そのため、増大サプリを購入するときに、シトルリンやアルギニンは最低限含まれているのか確認しておくことが大事です、さらに、増大に効果を出すためには使用量もあり、例えばシトルリンは1,000mg、アルギニンは6,000mgです。

もし、指定容量に満たない増大サプリを飲んでいるなら、飲み続けても効果はあまり期待できないので、含まれている数値に関しても確認しておくことがおすすめです。増大サプリの効果を出すには栄養素と使用量は必須なので、適当に購入せずにチェックしておきましょう。

嘘だと思っている方必見!増大サプリの効果をすぐ出すには?

増大サプリの効果をすぐ出すには?即効性について

増大サプリを使用して効果を出すには時間がかかりますが、できれば即効性を出したいでしょう。増大サプリで即効性を出すように飲む以外に取り組むことも可能です。どのようなことができるのか紹介しましょう。

増大サプリが嘘だと思うなら器具を利用する

増大サプリを飲み、その後に器具を使用することでサイズアップの即効性を期待することができます。増大用の専門器具は陰茎海綿体を引き伸ばすような仕組みになっており、より海綿体が活性化できえるように刺激してくれます。

海綿体を刺激することによりホルモンも活発に動くようになり、サプリの相乗効果により短期間での増大も大きく期待できます。ただ、器具は医学的に根拠のあるものを選ぶ必要があり、無理な使用を行うなら傷付けてしまい逆効果になってしまうこともあります。器具の使用は細心の注意を払う必要があるので慎重に行うようにしましょう。

増大サプリの効果がなく嘘だと感じるならトレーニングを行う

サプリを利用すると共に増大トレーニングを行うことで即効性を期待することも可能です。増大トレーニングは刺激を加えることにより海綿体の促進を行うものです。いろいろな方法がありますが、例えば「チントレ」と言われるミルキングを行ってみることもできます。

ミルキングは絞るようにして先へと握り込んでいくトレーニングであり、刺激を与えることで力強さを増強させることができます。また、亀頭に特殊な液体を注入する方法もありますが、これは海綿体を傷付ける可能性もあるため、できれば避けておくのがおすすめです。即効性を強めるならトレーニングを行うようにしましょう。

増大サプリが嘘だと思うなら手術も考える

増大サプリを使用しても効果がないようなら、手術することも検討する必要があります。増大サプリを使用しても一向に効果が現れないのは栄養不足などではなく体に何らかの問題が発生している場合があるからです。海綿体に何かの異常や精神的ストレスによる負担などで短小となってしまい、増大させることができないこともあります。

増大サプリを使用して数ヶ月間様子を見ても何も起こらないようであれば、1度病院で診察してもらい、場合によっては手術で治さなくてはいけないこともあるでしょう。診察は泌尿器科で行ってもらえるので考えてみましょう。

【まとめ】増大サプリは嘘ではない

増大サプリについて内容を紹介してきました。結論から言うと増大サプリは効果を期待できるため、嘘ではありません。しかし、増大サプリを使用して確実に効果が出るわけでもありません。正しく増大サプリを使用して、数ヶ月間全く効果が出ないようなら病院で診察してもらい手術することも考えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました