増大サプリ使い方ガイド!飲むタイミングや使い方を詳しく解説

「サイズ アップをしたい」「短小改善を行いたい」と思うなら、増大サプリを使用することも検討できます。増大サプリを使用するならサイズ アップに必要な成分が含まれているので、短小を改善して自信を持つことができるでしょう。

ただ、増大サプリを使用するときに「どのように使用すればいいの?」と疑問を感じることもあるでしょう。増大サプリで効果を発揮してもらうためには使い方をしっかり確認しておくことは大事です。どのように使用できるのか内容を紹介しましょう。

増大サプリの使い方のポイント

増大サプリの使い方にはポイントがあります。使い方をしっかり明記できているなら、増大サプリによる効果を期待することが可能です。どのような使い方をすることができるのか基本的な内容を確認しておきましょう。

増大サプリの使い方で最も大切なのは用法量を守ること

増大サプリを使用するときは用法量を守ることが大事です。増大サプリは1日の摂取量が記載されているので、毎日用法量を守って飲み続けることが大事です。「早く効果を発揮して欲しい」と思って大量に増大サプリを使用するなら、必要以上の摂取量を体内に取り込んでしまうことになるため、腹痛や下痢など体に異変が生じる危険性があります。

増大サプリに使用されている成分であるアルギニンやシトルリンは、血流を良くするために血管を大きく作用する効果があり、この血流作用によりサイズ アップが可能です。ただ、血流が早くなり過ぎることや血管を開き過ぎるのは、体の負担が大きくなるリスクも生じます。そのため、使用量を無視した使用法は危険なので絶対に止めておきましょう。

増大サプリの効果は嘘なのか?

増大サプリの使い方が正しくとも毎日飲み続けないと意味ない

毎日増大サプリを飲み続けることも大事です。増大サプリは毎日飲むことによって必要な栄養分が体内に吸収され体質改善を行うことができます。増大サプリは体質改善を行うことが目的となっているので、毎日飲み続けなければ効果を発揮することはありません。

そのため、時々増大サプリを飲むことや飲み忘れてしまう人は栄養成分が体内に吸収されにくいので、効果が見られないでしょう。「増大サプリを2日分まとめて飲むなら1日忘れても大丈夫」と思う人もいるかもしれません。

しかし、その方法だと上記で紹介したように過剰摂取になるリスクがあり体調を崩してしまうことも考えられます。増大サプリは最低でも3ヶ月は毎日飲み続けることが大事なので、忘れずに飲むことを心がけてください。

増大サプリの適正な年齢は?

増大サプリは常温で飲むのが正しい使い方

増大サプリを飲むときは常温の水で飲むことが大事です。サプリは医薬品ではないので飲むときに水以外の飲み物、例えば、お茶やジュースなどで飲むこともあるかもしれません。しかし、水以外の飲み物だと増大サプリに含まれている成分の邪魔をしてしまうこともあります。

例えば、お茶に含まれているカテキンは鉄分の吸収を妨げるので、増大サプリを使用し続けていると貧血になってしまうこともあるでしょう。

また、アルギニンやシトルリンなどサイズ アップに効果のある成分も、ジュースの成分によっては機能緩和などの効果がある成分を吸収してしまい、パワーを向上させる増大サプリの効果を打ち消してしまう可能性もあります。

増大サプリを使用するときは熱すぎず冷た過ぎない常温が飲みやすいので、常温の水のみで飲んでください。

増大サプリは同じサプリを飲むのが良い使い方

増大サプリを使用するときは同じものを使用し続けるようにして、別のサプリによる複数の使用は避けるようにすることがおすすめです。増大サプリに使用されている成分は同じであることも多いですが、配合量や別の成分が使用されている可能性も高いです。

もし、複数の増大サプリを使用して一貫性が無いなら毎日摂取する栄養が異なるので体質変化できないことが考えられます。また、複数の増大サプリを使用することは過剰摂取になることもあり、体調が悪くなってしまうこともあるでしょう。

短期間で複数の増大サプリを使用するのはリスクもあるため、同じものを最低2〜3ヶ月使用し続けるようにしてください。その後に効果が感じられないようなら、別の増大サプリを使用し続けるようにするのもいいでしょう。

値段が安いおすすめ増大サプリ

増大サプリの飲むタイミングとは?正しい使い方について

増大サプリを飲むときはタイミングに注意しておくことも大事です。増大サプリは飲むタイミングによって成分が活性化されて効果的になることがあるからです。増大サプリを飲むときのタイミングは以下の時間帯がおすすめです。

空腹時に飲む|効果が出やすい増大サプリの使い方

増大サプリを使用するときは、空腹時のタイミングで飲むのがおすすめです。空腹のときだと胃に何も食物が入っていない状態になるので、増大サプリを飲んだときに成分を体内に吸収しやすくなるからです。

胃に食物や成分が入っているなら、他栄養素も吸収するので体に増大サプリの成分が吸収される前に分解されてしまう可能性もあります。医薬品の場合は成分がきついため、食後に飲んで胃の中のものと中和させ、効果が強く出過ぎないようにします。

しかし、増大サプリの場合はアミノ酸成分となっているので、食事中や食後は他の栄養成分よりも体内への吸収が阻害されてしまいます。そのため、増大サプリを飲んで体内に栄養素を効果的吸収してもらいたいなら、食事の前に飲むようにしてください。

増大サプリに副作用はあるのか?

就寝前に飲む|効率的な増大サプリの使い方

増大サプリを飲むときは就寝前に飲むのも良いタイミングです。上記でも紹介しましたが、増大サプリは胃の中に何も入っていない状態の際に使用するのが効果的です。そして、体を休めている状態なら、さらに成分をスムーズに運搬することができるので、より効果を発揮しやすくなります。

そのため、寝る前に増大サプリを飲むなら血流の流れや男性ホルモンの増加を効果的に行える期待を持つことが可能です。例えば、夜の7:00ごろに食事をしてから11:00ごろに睡眠を取るなら、食事の消化も終わっているはずなので、増大サプリの成分はより吸収されやすい状態になるはずです。

さらに、夜の10:00〜2:00の間はゴールデンタイムと呼ばれ、体が機能を整えるための時間帯です。この時間帯に睡眠をしっかり取るなら、より栄養成分が吸収されて増大サプリの効果を発揮することができます。ぜひ、寝る時間と食事のバランスを考えるようにしてください。

朝飲む|増大サプリの良い使い方

増大サプリは朝の時間に飲むのも良いタイミングです。朝の時間だとすでに胃の中のものは消化されている状態なので、アミノ酸成分が吸収されやすいです。また、朝だと体の機能が開始しやすい時間なので、増大サプリを飲んだときに体の吸収率がアップし、効果が早く出るようになる期待を持てます。

もし、毎日何かを飲むときに時間の都合がいいなら、毎朝飲むようにするのもいいでしょう。ただ、寝ている時間が3〜4時間など睡眠不足になっているときや寝る前にラーメンなど重いも物を食べた場合は体が十分に休めておらず、胃の中に食べ物が入っている状態となっているので、消化が悪くなります。

寝る前に食べることは控えておき、早く就寝して十分ない睡眠を取った状態で朝の時間に増大サプリを使用するようにしてください。

増大サプリに入っている成分とは

トレーニングと併用でより効果が増す|増大サプリを最大限活かす使い方

トレーニングをすることで、増大サプリが体内に吸収する確率をさらに向上させることも可能です。増大サプリを飲むことで体質改善を行うのも良いですが、トレーニングをすれば体がさらに活性化されるので、効果が早く出る期待を持てます。

サイズアップを行うためのトレーニングにもいろいろありますが、例えば、チントレと言われるトレーニングでサイズアップ効果を狙えます。

刺激を与えることで体は栄養素を優先的に運んでくれるので、増大サプリの成分が行き渡りやすくなるでしょう。また、チントレ用の器具もあるので、使用するならより刺激を与えやすくなります。

トレーニングと併用することで効果が向上することを期待できるので、毎日増大サプリと共に欠かせず行ってみることができます。効果をより発揮させたいなら、就寝前に増大サプリを飲んでトレーニングを行うのが良いです。

刺激された後に成分を吸収するなら、体の機能も活性化されてサイズ アップへの期待は大きくなるからです。増大サプリの使用とトレーニングの併用をぜひ考えてみてください。

増大サプリとアルコールの相性は?誤った使い方?

増大サプリを飲んでいるならサイズアップの期待を持つことができますが、「飲んでいる間にカフェインやアルコールの摂取は大丈夫なの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。

アルコールやカフェインは体に影響をもたらす成分なので、増大サプリとの関係性について気になる人もいるはずです。増大サプリのアルコールとカフェイン摂取について紹介しましょう。

カフェインは相乗効果を期待できる|増大サプリとの相性が良い使い方

カフェインは増大サプリと併用することで、相乗効果を期待することができます。カフェインには増大サプリのと同じ効果を含むものがあり、サポート的な役割をしてくれる期待を持てるからです。

1つ目にカフェインは抹消血管を大きく広げてくれます。血管が広がるということは、それだけ血流が良くなるのでサイズアップや精力アップに繋がっていきます。2つ目の理由は興奮作用が働くことです。カフェインを摂取すると脳の中枢神経である交感神経が興奮して活性化されます。

脳が興奮状態になれば、サイズアップにも関係してくるので、増大サプリとの相乗効果につながります。カフェインを体内に摂取するならサイズアップの期待も大きくなりますが、注意点もあります。増大サプリに含まれているアルギニンとカフェインは1日に必要な摂取量があり、過剰摂取はよくありません。

もし、カフェインを摂取し過ぎると脳の興奮状態が続いてしまい、睡眠できなくなるなど弊害をもたらすこともあるからです。特に、増大サプリは就寝前に飲むのがいいので、相乗効果を期待して一緒にカフェインを飲むこともあるかもしれません。

しかし、カフェインは興奮状態を発生させるので、睡眠が取れず逆効果になることもあります。そのため、カフェインの相乗効果を狙うなら朝に飲むようにしてください。

アルコールは増大サプリの効果を止めてしまう|良くない使い方

お酒が好きな人は毎日飲んでいる人もいるでしょう。ただ、アルコールと増大サプリは相性が悪いので増大サプリの効果を止めてしまうことになります。アルコールを摂取するなら血行が増大しますが、末端にまで血流が行き渡らなくなるので、サイズアップ効果が半減してしまいます。

また、脳が麻痺している状態になるので、男性ホルモンの分泌量も抑えられ、サイズアップの効果を止められてしまうでしょう。さらに、アルコールと増大サプリを一緒に使用するなら血管の循環を高めてしまい、動悸や目まいなど悪影響を及ぼす危険も生じます。

アルコールと増大サプリは違う効果を発揮するので、相性が悪いので一緒に使用するのはやめておきましょう。

海外製の増大サプリは安全なのか?

喫煙もサプリの効果を消すので注意|やめておくべき使い方

喫煙を行うことも増大サプリの効果を打ち消すのでやめておいた方がいいでしょう。タバコを吸うと一酸化炭素が生じて血行不良を起こし、男性ホルモンの分泌量の減少とニコチンによる興奮作用の低下、栄養素の破壊など、増大サプリの効果を打ち消すような作用ばかり働きます。

増大サプリを飲んだ後に喫煙を行うなら成分が体内に吸収されないので、サイズアップの効果を期待することはできません。逆に血行不良やEDなど悪い作用が働きやすくなるので、喫煙者の場合は、まず禁煙を始めてから増大サプリの使用を考えるのがいいでしょう。

増大サプリをやめたら?続けるのが良い使い方なのか?

「増大サプリの使用を途中で止めればどうなるの?」と気になる人もいるでしょう。増大サプリを使用してサイズアップに成功したなら体質改善できたと言えますが、その後も一定期間は飲み続けるのが得策です。

急に使用を止めれば体質が戻ってしまって短小に逆戻りすることもあるからです。また、増祭を途中で継続するのをやめてしまった場合も体質改善できていないので、サイズアップの見込みはありません。増大サプリは継続することが大事なポイントです。途中で諦めず使用し続けるようにしてください。

増大サプリの使い方を学んで効率よく効果を得よう

増大サプリを使用するなら自分の短小改善を図ることができます。ただ、増大サプリの効果を発揮させるには、自分の生活習慣を見直すことも大事です。効果をしっかり発揮できるように生活を整えて増大サプリの使用を行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました